【訳してみた】Once Upon a Time編
キャッスルプロジェクション "ワンス・アポン・ア・タイム"のメインテーマ曲
「Once Upon a Time」を自分なりに訳してみました。
あなたが主人公のおはなしのはじまりはじまり。



★Once Upon a Time
(Music and Lyrics - Christopher McGovern)


目を閉じて、夢を見るの
願えば誰もが叶えることができる
ほら見て、あの星を
眩しく輝いて夢の世界へと導いてくれるわ

おとぎ話のはじまりは
あなたが創りだしたあなただけの歌
その物語がどうおはなしされて
どんな風に伝わっていったとしても
あなたにしか歌えないその物語

「昔々あるところに…」
そこから始まるあなたが叶えてきた夢の世界
それがどんな結末のおはなしだとしても
あなたはいつだって分かっているはず
どんな物語を叶えるかはあなた次第だから


〜〜フィナーレ〜〜

さあ舞台は整ったわ
ページをめくって
夢の扉の向こうへ旅立とう!

物語のはじまりは
あなたが夢見てきたあなた自身の歌
他の誰かでは読むことも
歌うことだってできないの
その物語を叶えられるのはあなた


あなただけの物語を叶えよう!

 
続きを読む >>
訳してみた
Comments*0 / Trackbacks*0
【訳してみた】Merry Christmas (Happy Holiday)編
本日からスタートした、東京ディズニーシー クリスマス・ウィッシュより
「ホリデーグリーティング・フロム・セブンポート(2014)」に使用されている新曲
「Merry Christmas (Happy Holiday)」を自分なりに訳してみました。
後々納得いかない所はこっそり修正するかもしれません…。やっぱりクリスマスは良いなぁ。



★Merry Christmas (Happy Holiday)
(Music - Marco Marinangeli  Lyrics - Mike Himelstein, Dena Diamond)

大好きなクリスマスの季節がやってきた
ずっとずっと心待ちにしていたんだ
みんなが魔法に触れるこの時季
さあ飾り付けをしようよ

靴下を吊るせばニコニコ笑顔が輝いて
オーナメントたちもキラキラ喜んでる
願い事はもう決めてるんだ
きっと届くよね
大好きなサンタさんのところに

年に一度の大切な時間
ゲームをしたり楽しく過ごそう
幸せの贈り物を共に分かち合って

暖炉はゆらゆら燃えて
雪がしんしんと降ってきた
大切な仲間たちを呼ぼう
準備はもうできてるよ

みんなに招待状を送ろう
色とりどりのお菓子で飾り付けて
クリスマスカードを贈ろう
今まで出逢ったすべての人たちに

メリークリスマス
ハッピーホリデー

みんなで暖炉を囲めば
暖かな笑顔がいつまでも灯るよ

メリークリスマス
ハッピーホリデー

楽しいひと時、幸せな日々、クリスマスの喜び

ハッピーホリデー
ハッピーホリデー!

メリークリスマス
ハッピーホリデー!!
訳してみた
Comments*0 / Trackbacks*0
【訳してみた】Feel the Love編
 訳してみたGWスペシャル最終回は「レジェンド・オブ・ミシカ」より第6章「Feel the Love」を自分なりに訳してみました。
いつも以上に表現が難しい箇所がいくつかあって、ちょっと意味が変わってきてしまってる部分もあるかもしれません…。


★Feel the Love
(Music and Lyrics - Alan Silvestri, Glen Ballard)

私達の心の鼓動が
闇の世界を切り開き
私達の生命の鼓動が
今も鳴り続けている

私達の心のリズムが
光の世界へと導き
私達の生命のリズムが
始まりの場所へと導く


私たちの心に宿るリズム
その鼓動をどうか恐れず信じて下さい
リズムに身を委ねれば、心を感じることができるはず
さあ最初の一歩を踏み出して

それは心を持つ全ての生き物達から始まる物語
世界中のやさしい心を一つにして
誰もが持つ魔法の力を共鳴させるのです
この瞬間を祝うため呼び起こしましょう

見知らぬ世界から流れ着いた
ビンに込められた想いのように
私たちは初めて感じる「愛」という波に流され導かれました
けれど、その響きは心のどこかで覚えていて懐かしくも感じたのです

私たちの心の鼓動が
闇の世界から導いてくれました
誰もが持つ愛の鼓動で
(愛を感じて)

これは私たちの生命のリズム
ここから始まる物語なのです
私たちを導くために届けられた天からの贈りもの
(天から贈られた)


私たちの力があれば伝説の地を呼び覚ませるはず
共に声を合わせて歌うことで
互いを分かち合える場所に辿り着けるでしょう
不思議な力でその場所へと導いてくれるのです

今ミシカの門は開かれました
目がくらむほど眩しい光に包まれて
またたく間に闇の海は消え去り
空からはこぼれる太陽の雫が

★くり返し

ビンに入った色褪せた手紙が
流され辿り着いた先は見知らぬ遠い国
愛の言葉は消えてしまっていても
その温もりだけは今もしっかりここに刻まれている

★くり返し

あなたの心に今宿るもの
それはあなたの物語の1ページ目
私たちとハーモニーを奏でましょう
手をとりあって一つになれば
見るもの全てが輝き始めるのです

それはあなたから始まり、わたしから始まる物語
生きる者すべての心を一つにし
互いの愛の力を信じましょう
この時を祝い呼び覚ますのです

遠く離れたどこかの国から流れ着いた
ビンに込められた想いのように
愛の言葉たちは流れ去ってしまっても
私たちが忘れることのなかった心の内で響くリズム

私たちの心のリズムから生まれた
暗闇の世界に射し込む一筋の光
もう消えることのない愛の輝き
(愛を忘れないで)

これは私たちの生命のリズム
鳴り止むことのない心のリズム
私たちをいつも導いてくれる天からの授かりもの
(天から授かった)

☆くり返し
訳してみた
Comments*0 / Trackbacks*0
【訳してみた】Forever Friends編
GWスペシャル4つ目の”訳してみた”は、こどもの日ということで「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」より、グリーティングタイムの楽曲「Forever Friends」を自分なりに訳してみました。
あの時間、ミッキー達と子供達がいったいどんなことを話しているのか…
そのヒントが歌詞の中に隠れていたようです。


★Forever Friends
(Music and Lyrics - Jonathan Barr)

どこへも行かないよ
ボクは君のそばにいる

特別な歌を君に贈るよ
ボクと君にとって宝物になるような歌をね
いつだって君のことを思ってるって証
友達だけに教える特別な歌さ

君と出会えた魔法のような日に願いを掛けよう
またいつかすぐに笑ったり遊んだりできるように
さあボクと一緒に願って、準備はいいかな?
いちにのさん!
これでもうずっと友達さ

どこにも行かないよ
ずっとそばにいる、君とゆびきりしたからね
いつも君のことを思ってるよ、本当の友達みたいに
たとえお別れしなきゃいけなくなっても
君と約束するよ
ボク達はこれからも友達だ
君とボクはずっと友達さ


いつも君のそばにいるよ
ボクはココにいる
いつも君だけの為に、そう、親友みたいにね
もし、さよならの時間がきたとしても
君と約束するよ
ボク達はこれからも友達さ
ずっとずっとね
訳してみた
Comments*1 / Trackbacks*0
【訳してみた】Cool, Cool, Cool!編
 前回に引き続き、発掘したデータから「クール・ザ・ヒート 2010」よりとびきりハジけちゃってるミニーの楽曲「Cool, Cool, Cool!」を自分なりに訳してみました。


★Cool, Cool, Cool!
(Music and Lyrics - Rick McKee)

そこのキミたち気をつけなよ
大きな波に乗って彼女がやってくるわ! 
きらびやかな衣装をまとった
目も眩むような水のプリンセスが!

彼女がつくる不思議な力の波は 
太陽も空も飛び越えちゃうの
ちょっと遅めの4月の雨を連れてきて
みんなをびしょ濡れにしちゃうんだから!

さあ、みんなで一緒に! 
跳んで踊るの! 
我慢しちゃダメ!
足でリズムをとって
一度始めたらもう止められない! 
ココロのリズムよ!
みんなの息を合わせるの! 
「もう誰にも止められないわ!」
さあみんなで、Cool Cool Cool COME ON!!! 


魔法のような時間は河や真夏の波のようにキラキラ流れてくの
水はしぶきを上げてあなたをゾクゾクさせるわ
さあ、魔法のシャワーの時間よ!

準備ができてるなら大きく手をあげて
ビートを感じるの!
プリンセスミニーが盛大なパーティーを開いて
暑さなんかふっ飛ばしちゃうんだから!

さあ、みんなで一緒に! 
跳んで踊るの! 
盛り上がっちゃおう!
足でリズムをとって
一度始めたらもう止められない! 
ココロのリズムよ!
みんなの息を合わせるの! 
「もう誰にも止められないわ!」
さあみんなで、Cool Cool Cool COME ON!!! 

「ほら見て、いよいよ彼女の出番!」


体を駆け巡るビートを感じるの 
ほらあなたのカラダもココロもウズウズしてるわ!

さあ、みんなで一緒に!
跳んで踊るの! 
なに恥ずかしがってるの!
足でリズムをとって
一度始めたらもう止められない! 
ココロのリズムよ!
みんなの息を合わせるの! 
「もう誰にも止められないわ!」
さあみんなで、Cool Cool Cool COME ON!!! 

さあ、みんなで一緒に! 
跳んで踊るの! 
ココロを裸にして!
足でリズムをとって
一度始めたらもう止められない! 
ココロのリズムよ!
みんなの息を合わせるの! 
「もう誰にも止められないわ!」
さあみんなで、Cool Cool Cool COME ON!!! 
訳してみた
Comments*0 / Trackbacks*0
【訳してみた】Gonna Make it Rain編
おそらく初めて一曲まるまる訳した時のデータが見つかったので、まだ季節にはちょっと早いのですが公開しちゃいます。
「クール・ザ・ヒート 2010」よりカウボーイなミッキーの楽曲「Gonna Make it Rain」
の自分なり訳。


★Gonna Make it Rain
(Music and Lyrics - Sharon Marotta)

彼が雨を降らしてくれるよ
雲を追っ払って心まで満たしてくれる 
暑さなんか吹き飛ばして、苦しみだって洗い流してくれる 
ただのシャワーじゃない、楽しさでいっぱいの雨を降らすのさ! 
僕らのH2Oカウボーイがネ! 


憩いの場が見つからなくて希望を失って
きっと100度を超えちゃってる猛暑の中
みんな疲れ果てて待ちくたびれてるよ
もう楽しむ準備はできたから早く水をちょうだいよ!

★繰り返し 

ミッキーが水の投げ縄を持ってやってきた
暴れる雲のお世話はお手のもの!
僕らの心にはいつもヒーローがいる 
そう、彼が青空に魔法の虹を掛けてくれる! 

★繰り返し 

水が欲しけりゃ手をあげて!
思いっきり水を浴びちゃおう!
手拍子ついでに足拍子!
暑けりゃ僕が守ってあげるさ!


とことん水を浴びちゃえ!
僕らのカウボーイ!雨を降らせてよ!
僕らのカウボーイ!もっともっと!!

★繰り返し
 
僕らを笑顔にしちゃうシャワーを浴びせてくれる!
僕らのH2Oカウボーイ
ミッキーが雨を降らしてくれる!
僕らのカウボーイ!雨を降らせて!
訳してみた
Comments*0 / Trackbacks*0
【訳してみた】Happiness is Here編
東京ディズニーリゾート30周年のアニバーサリーソング、そして新デイパレードのメインテーマである「Happiness is Here」を自分なりに訳してみました。
回を増すごとに自分色が大分濃くなってきてますが、ただの自己満コーナーなのでお許しをw
今回は「TDR アニバーサリー・テーマソングス」に収録されているシングルカットの歌詞に沿って訳しています。

大人になるに連れてどこかに置いてきてしまった子供の頃の純粋な気持ち、それを思い出すことこそがハピネスなんだ。というテーマを意識して訳してみました。

あ、リクエストありがとうございましたw


★Happiness is Here
(Music and Lyrics - Mark Hammond, Carolyn Gardner)


君もおいでよ

ハピネスはここにあるよ


ここは驚きと喜びが巡る世界
光り輝く巨大なメリーゴーラウンドさ
君も一緒に乗らないかい
このカルーセルは繋がり続けるんだ
どこまでもどこまでも

この空を喜び色に染めていこう、夢で終わらせないように
輝かせるんだ、君の中にもきっとあるはず
さあ心の中を見せてみて
そして前を向いて進み続けるんだ
いつまでもいつまでも


楽しいことって恥ずかしがり屋なんだ
君の中に隠れてる笑顔みたいにね
子供の頃を思い出してみて
ミッキーや仲間たちと遊んだあの頃を
もう一度ジャンプして大声で笑おうよ、ちっとも恥ずかしくないさ

君の瞳にも見えてくる
あの頃と同じ目の輝きが
これってハピネスのいたずらかな
そうか、ハピネスの魔法はここにあったんだ


さあ行こう

ハピネスを見つけたよ


どんなことも、初めての世界は宝石のようにキラキラしている
君の中で今弾けるもの、それは何
まるで大きな風船みたいに
どんどん膨らみ続けているね

風船の絵の具で、その感情を青空に描いてみせて
失わないで、君が見せてくれた瞳に輝く太陽の光
人生は果てしなく続く喜びのパレード
ずっとずっと歩み続けるんだ


喜びの種はパッと花を咲かせる
かくれんぼしてる君の笑顔みたいにね
もう一度あの頃に戻ってみないかい
ミッキーや仲間たちと一緒に
ジャンプして大声で笑おうよ、心から楽しむだけさ

君の瞳にも見えるよ
あの頃と変わらない目の輝きが
ハピネスが起こした魔法さ
そう、ハピネスは君のすぐそばにあったんだ


一緒に行こう

ハピネスは君の中にある
訳してみた
Comments*0 / Trackbacks*0
【訳してみた】New York Easter Party編
「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」からの訳してみた第三弾、かつ最後のオリジナル曲は、アメリカンウォーターフロントのミニショー「イースター・イン・ニューヨーク」から「New York Easter Party」を自分なりに訳してみました。
サビがかなりオマージュというか「Born This Way」に激似のこの曲、今年も聴けるのでしょうか。


★New York Easter Party
(Music and Lyrics - Marco Marinangeli, Mike Himelstein, Dena Diamond) 

【Aメロ - 1】
ここはニューヨーク!
すべてにおいて最先端で
春の素晴らしい魅力に出会える場所
アツく、そしてクールで
人々で溢れ返った騒がしい街だけど
この都市の魅惑は伊達じゃない

【Bメロ - 1】
みんなが呼んでる”ビッグアップル” ちょっとかじってみなよ
イースターパーティーが始まれば
もう待ちきれずにニューヨーカー達が騒ぎ出すはずさ

【サビ】
ダウンタウンの店を回って
パーティーの準備をしよう
大きく眩しい太陽の照明を浴びて
輝くスターの座をつかむんだ
通りを抜けて
ウィンドウショッピングもしたら
ピンクやブルーに飾られた可愛いボンネットをかぶろう

【Aメロ - 2】
ニューヨーク!
洗練されたこの街では
すべての国の人々が行き交っている
スタイリッシュなファッションに身を包み
住人たちは国境を越えてお祝いする
完璧な天気の下で気分はもう最高さ

【Bメロ - 2】
祝祭のダウンタウンの花道はまるでファッションショー
住人たちが彼らのニューヨークスタイルを披露すれば
彼らの通る道に笑顔の花が咲いてゆく

【サビ】
ダウンタウンに繰り出して
パーティを盛り上げよう
輝く巨大なスポットライトの下で
もうスターになった気分さ
通りを抜けたら
ウィンドウショッピングもして
パステルカラーのキュートなボンネットでキメるんだ


【Cメロ】
イースターをみんなで祝おう
ムードは最高潮に達して
ブロードウェイの魔法が空を彩る
この盛大なパレードで気取って歩こう
オーダーメイドの豪華な衣装を着れば
どこにもないスペシャルな春祭りの完成だ
訳してみた
Comments*0 / Trackbacks*0
【訳してみた】Miracle of Spring編
もう寒いのいいから、春を呼ぼう!ということで、どんどん行きましょう。
今回は「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」の中でリドアイルで開催されていた「ウェルカム・トゥ・スプリング」より「Miracle of Spring」を自分なりに訳してみました。
ちょっと変則的な使われ方をしているので、歌詞もフィナーレ部分に沿ったものと、ショー中盤で歌われている部分とで分けています。


★Miracle of Spring
(Music and Lyrics - Steve Wilkinson)

【Aメロ - 1】
あたたかなそよ風が季節の便りを届けにくると
冷たく灰色の世界がやさしい緑に塗り替えられてゆく

花たちは目を覚まし
恋人たちは春の訪れを口ずさみ
新しい風がなにもかも春色に染めてゆく


【Bメロ】
長かった冬の夜が明け
太陽が眩き輝く日々がやってくる!


【サビ】
春だ、春がやってきたんだ!
空には魔法が咲き乱れ
あなたに踊ろうと誘いかける
そして喜びを唄にのせて!

お祝いしよう、楽しさが満開のこの場所で
春の奇跡があなたを誘う
ようこそ、不思議な春の世界へ


【Cメロ】
この暖かさに喜びを感じて
春こそ一年で最高の季節さ


【サビ】
春だ、春がやってきたんだ!
季節の魔法に包まれたら
もうじっとなんかしてられない
この幸せを唄にのせて!

春祭りに参加しよう、溢れる喜びはどこまでも続く
ようこそ、春の奇跡へ!


★ショー中盤部分
【Aメロ - 2】
甘いロマンスのひととき
恥ずかしがることなんてないよ
恋人たちが互いの光を分け合う時、恋の蕾が花咲くんだ

こんなにワクワクして愉快な季節はほかにない
春は美しくて可憐な季節さ


【Bメロ】
冷たい冬の夜はもう終わって
太陽がサンサンと輝く新しい一日が始まる!


【サビ】
春の始まりだ!
魔法の香りに包まれたら
思わず踊りだしたくなっちゃう
そしてみんなで歌おう

キミもおいでよ、どこまでも広がる幸せの花畑に
これが春の奇跡さ
ようこそロマンスの奇跡へ
訳してみた
Comments*0 / Trackbacks*0
【訳してみた】Voyage to the World of Spring編
まだまだ寒い日々が続きますが、今回は「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」より、メインテーマでもある「Voyage to the World of Spring」を自分なりに訳してみました。
この曲は、3つのミニショー共通で使用されていた曲ですね。「イースター・イン・ニューヨーク」のチェイサーの歌詞に沿って訳しています。
花粉症にはツライシーズンがやってきますが、早く暖かくなって欲しいなぁ。


★Voyage to the World of Spring
(Music and Lyrics - Marco Marinangeli, Mike Himelstein, Dena Diamond)  

航海の旅へ出よう
世界中が僕たちの目的地さ
まだ見ぬ船着き場が僕らを待ちわびている 

だから一つ残さず見つけたいんだ
地図とチケットを持ったら
春の香りを頼りに
どこまでも季節を追い掛ける旅に出よう 


この広い世界全体でいま春が花咲かせている
さあ船旅に出よう 


不思議な世界へ旅に出よう
誰もが歌い踊る場所
春の世界へと

季節の訪れをお祝いしよう
春の世界を旅するんだ

みんなの眩しい笑顔に
美しい風景
この季節が最高の時間を届けてくれる
そう春がやってきたんだ 


出会いが笑顔の花を咲かせる
花たちは様々な色で彩られて
春祭りを幸せ色に染めてくれる
七色のお花畑は世界中どこまでも広がってゆく


旅先で見つけた大切なお土産は
いつまでも僕らの心の中にあるんだ


夢のような世界を旅しよう
そこは人々が歌い踊っていて
緑が香る素敵な場所なんだ

季節の訪れをお祝いしよう
春の世界を旅するんだ

みんなの明るい笑顔で
春色に染められた街
この季節こそ一年で最高の時
そう春がやってきたんだ
訳してみた
Comments*0 / Trackbacks*0
1/3PAGES >>
InternetExplorer Only